楽譜が読めないピアノ初心者にもやさしい独学の教材・教本

弾けるようになったら、練習は、不要?

ピアノ初心者,独学,教材,教本

 

 

本当の意味で練習とは、弾けるようになってからさらに、楽譜の記号などを参考にして、完成度をあげるために弾くという事。ですから、練習は、続けていった方がいいに決まってます。もし「、弾けたら終わり」だとすれば、プロのピアニスト達は、毎日練習をする必要は、ないという事になります。

 

ピアノ練習において、自分自身の目標をもって、弾き続けていけば、
練習が楽しい時間にもなります。

 

ピアノ練習で大切な三つのこと

 

・今日、何の練習をするかを明確に決めてする事。
・どこが弾けないのかを把握する。
・何が原因なのかを考える。

ピアノ初心者,独学,教材,教本

練習しないで上手くなる方法

 

練習しないで上手くなる方法それは、ほぼありません。何事でもそうだと思いますが、練習しないで上手くなる方法は、ないと思います。「教本を読んだだけ、教材を買っただけ・・・」それだけでは、ピアノは上手には、弾けません。

 

しかし、効率よく練習して、出来るだけ短い時間で普通の人よりも早く弾けるようになることは、可能です。ピアノ初心者,独学,教材,教本

 

もし、効率よく、早く弾けるようになりたいのであれば、
いいピアノ教材を手に入れて下さい。教材・教本の選び方を間違ってしまえば、中々上達できずに終わってしまいます。そうならないようにしましょう。

 

 

ピアノ初心者,独学,教材,教本

練習方法記事一覧

発表会では、どんな曲を弾いたらいいの?ピアノの発表会に初めて参加したことを思い出します。やはり、とても緊張して、順番を待...

レッスンをせず、ピアノが弾けるようになる?はっきり言って、練習もしないで、ピアノをスラスラ演奏できるようになることは、ま...

ピアノ講座は、シニア世代に大人気シニア世代の習い事の中で、断トツにピアノ講座が大人気なんです。何処の市区町村でもいえる事...

ピアノであこがれの曲が思い通りに弾けたならきっと、かっこいいですよね。そんな風に思いませんか?だけど、「ピアノは、ピアノ...

独学でピアノを練習している人にいつも聞かれることがあります。それは,「教材や教本をどのような順番で進めていけばいいのか分...